統合について

50vs50、総勢100名が入り乱れる戦争が『ファンタジーアース ゼロ』のメインコンテンツです。
過去7つあったワールドですが、人口の偏りにより一部のワールドでは満足に50vs50ができない戦場が見受けられたため、
各ワールドの人口を基に3つのワールドに統合しましが、現在はIshuldワールドに人口が大きく偏っている状態となっております。
また、昨今ではKetherワールドで「プロジェクトK」と称してイベントを行っておりましたが、人口のバランス改善にまで至りませんでした。

協議の結果、「50vs50の戦争が楽しめる状態」を作るにはサーバーを1つにする必要があるという結論に至りました。
それを実現するため、1つのワールドに大人数のキャラクターがログインしても正常にプレイができるように、
サーバーやシステムの設計を調整いたしました。

統合ワールドについて

現在運営している3つのワールドを1つに編成いたします。



移行データ

ワールド統合に際しての各データ移行可否は以下の通りです。

データ 移行可否
レベル(サブクラス含む) ○移行可能
経験値 ○移行可能
ゴールド ○移行可能
リング ○移行可能
オーブ ○移行可能
スキル ○移行可能
個人戦績 ○移行可能
トータルスコア(ランクを含む) ○移行可能
階級 ○移行可能 ※1
称号 ○移行可能
所属国家 ○移行可能
インベントリアイテム ○移行可能
バンク、エクスバンクアイテム ○移行可能
プライズNPCが所有するアイテム ○移行可能
エクスバンク拡張枠 ○移行可能
共通クエスト、国家別クエスト ○移行可能
毎日応援ポイント(6/23追記) 〇移行可能
データ 移行可否
カジノ当選履歴 ○移行可能
闘技場NPCに預けた闘技場参加証数 ○移行可能
闘技場ポイント ○移行可能
デッドコメント、プロフィールコメント ○移行可能
宅配(送信BOX)受取(受信BOX)アイテム ○移行可能
部隊情報(部隊ポイントを含む) ○移行可能 ※2
フレンドリスト ○移行可能
フレンドメッセージ ○移行可能
ブラックリスト ○移行可能
モンスタースマッシュのレコードタイム ×移行不可
チャットマクロ ×移行不可
追加ボイス ○移行可能
領地状態 ×移行不可
オフィシャルショップ開店状態 ×移行不可
ネットカフェポイント ○移行可能 ※3
国家掲示板 ○移行可能 ※4
ゲーム内シリアル ×使用不可 ※5

※1
階級は大佐までは引き継がれますが、それ以上の特別称号については引き継がれません。

※2
部隊情報の移行は可能ですが、部隊名が重複している部隊については6月1日(水)定期メンテナンス中に一律で名前に変更を加えます。
6月1日(水)定期メンテナンス終了後より、部隊名の変更受け付けを開始いたします。
部隊名の変更は部隊長のキャラクターがいるスクウェア・エニックスアカウントでの申請が必要となります。
部隊名変更は6月29日(水)定期メンテナンス時より行われます。
部隊名は各定期メンテナンス前の日曜日までに申請されたものを、次回の定期メンテナンス時に変更いたします。
また、部隊名変更後に重複する部隊名を希望された場合、先着順で名称を変更いたします。
詳細は後日発表される告知をご覧ください。

※3
ネットカフェポイントは6月22日(水)定期メンテナンス開始前までのポイントが引き継がれます。
6月22日(水)定期メンテナンス終了後から6月29日(水)定期メンテナンス開始前までのネットカフェポイントは引き継がれませんのでご注意ください。

※4
国家掲示板はIshuld・Jeremiah・Ketherの掲示板を統合したものを予定しております。

※5
ゲーム内シリアルは6月22日(水)定期メンテナンス終了後から6月29日(水)定期メンテナンス開始前まで利用できません。【6/13追記】

全体スケジュール

全体スケジュールは以下を予定しております。


注意事項

・ワールド統合時のデータは6月22日(水)定期メンテナンス時のデータが引き継がれます。
・6月22日(水)定期メンテナンス終了後から6月29日(水)定期メンテナンス開始前まではゲームをプレイできますが、
 ワールド統合後にはその期間中のデータは反映されません。

【5/30追記】
・スクウェア・エニックス運営移管時にアカウント移管していないキャラクターデータをワールド統合時に削除いたします。
・アカウント移管していない部隊長キャラクターが存在する部隊に対しては、部隊の解散は行いません。
 部隊長キャラクターがいない場合は重複による部隊名の変更の受付はできませんのでご了承ください。

ワールド統合後について


統合直後には毎年恒例のヴィラーノ祭りを行います。
ヴィラーノ祭後には以下のようなことを検討しております。

・戦争での人数差の問題について、布告の方法や人数、参戦人数のバランスや時間等について様々な要因についての調整。
・マップにギミックを入れることによる新たな遊び方の導入検討。
・戦術目標や領土を占領する意味を持たせ、目標となるようなアップデートを検討。
・スキルの調整および銃、魔導具の調整、武器持ち替えや凍結時の移動スキルについて等の検討。

上記以外にも様々な施策やアップデートを予定しており、
サービス開始10周年に向けて様々な施策を行っていきます。

今後とも『ファンタジーアース ゼロ』をよろしくお願いいたします。



ページトップ